YETAは何の略?意味は?

YETAという4文字のinitialismには、一般的には以下の2つの意味があります。

【カテゴリー:組織名】
『YETA』は、Youth Employment and Training Administration(若者雇用・訓練庁)の略称として使われます。かつてアメリカ合衆国労働省に存在した機関で、若者の雇用や訓練に関する政策を担当していました。現在は、同省の下部組織であるEmployment and Training Administration(雇用・訓練庁)に統合されています。

【カテゴリー:その他】
『YETA』は、その他にも様々な意味で使われることがあります。例えば、以下のようなものが挙げられます。
– Youth Education and Travel Association(若者教育・旅行協会)
– Young Entrepreneur Training Act(若者起業家訓練法)
– Year-End Tax Adjustment(年末調整)
– Yield Enhancement Technology Agreement(収量向上技術契約)

いずれの場合も、『YETA』は特定の組織名や用語の略称として使われることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました