TDMは何の略?意味は?

『TDM』は複数の意味があります。

【カテゴリー:ビジネス】
– TDMは、Time Division Multiplexingの略で、時間分割多重という意味を持ちます。これは、複数のデータを同じ通信路を通して送信する際に、時間的に分割して送信する技術です。例えば、電話回線では、1本の回線を複数の通話で共有するためにTDMが使用されます。

【カテゴリー:医療】
– TDMは、Therapeutic Drug Monitoringの略で、薬物血中濃度測定という意味を持ちます。これは、薬物治療を行う際に、患者の血中濃度を定期的に測定し、適切な投与量を調整することで、治療効果を最大化するための方法です。

【カテゴリー:コンピューター】
– TDMは、Time Division Multiplexerの略で、時間分割多重器という意味を持ちます。これは、複数の入力信号を時間的に分割して1つの出力信号にまとめる装置で、通信やデータ処理において使用されます。

タイトルとURLをコピーしました