RCTは何の略?意味は?

『RCT』は以下のように複数の意味を持つinitialismです。

【医療】
『RCT』は「Randomized Controlled Trial」の略で、日本語では「無作為化比較試験」と訳されます。医療分野において、新しい治療法や薬剤の有効性を確かめるために行われる臨床試験の一種です。被験者をランダムに2つ以上のグループに分け、それぞれに異なる治療法や薬剤を投与し、その効果を比較することで、より正確な結論を導き出すことができます。

【その他】
『RCT』には、以下のような意味もあります。
– 「Real-time Captioning」:リアルタイム字幕表示技術の一種で、テレビやライブイベントなどで使用されます。
– 「Rapid City Regional Airport」:アメリカ合衆国サウスダコタ州にある空港の略称です。
– 「Royal Canadian Theatre」:カナダの劇場団体の略称です。

タイトルとURLをコピーしました