PARは何の略?意味は?

『PAR』は複数の意味があります。

【カテゴリー:科学】

『PAR』は、プロトン受容体(Proton-activated receptor)の略称としても使用されます。プロトン受容体は、細胞膜上に存在するタンパク質で、pHの変化に応答して細胞内のシグナル伝達を制御する役割を持っています。

【カテゴリー:ビジネス】

『PAR』は、パフォーマンス・アセスメント・レビュー(Performance Assessment Review)の略称としても使用されます。パフォーマンス・アセスメント・レビューは、企業や組織において、従業員の業績や能力を評価するために行われる定期的なレビューのことです。

【カテゴリー:その他】

『PAR』は、パー(par)としても使用されます。パーは、ゴルフにおいて、ホールの標準ストローク数を指します。例えば、パー3のホールは、標準ストローク数が3であることを意味します。

タイトルとURLをコピーしました