LWGTは何の略?意味は?

『LWGT』は、一般的には特定の意味を持たないため、カテゴリーはありません。ただし、以下に示すように、いくつかの意味がある場合があります。

1. 「Lightweight」
– 説明:軽量の、軽量化された
– 例:LWGTボディ、LWGT素材

2. 「Landing Weight」
– 説明:着陸重量
– 例:LWGTが制限される、LWGTを超える

3. 「Local Working Group Team」
– 説明:地域作業グループチーム
– 例:LWGTのメンバー、LWGTの会議

4. 「Laser Welding Gas Turbine」
– 説明:レーザー溶接ガスタービン
– 例:LWGTの開発、LWGTの性能評価

タイトルとURLをコピーしました