2019年11月14日(木) 第3318号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ 溶接 特集 ★
  • 11月25日に第46回「金型の日」記念式典
    ・小出悟日本金型工業会会長 あいさつ 「激動の時代の中、産官学連携しチャレンジ」
  • 健闘する金型需要 1-8月生産0.7%増
    ・課題はIoT対応、グローバル化
▼取材で都市郊外を訪れた時のこと。駅からタクシーである住宅地の中を通過した。どれも敷地100坪はあろうかという邸宅ばかり。運転手が「1軒どうですか?」と声を掛けてきた。
▼田畑が突然に開けた広壮な住宅地で、昼間ながら人気はあまりない。「最近、空家が多いんですわ」と運転手。そのため価格もかなりお手頃なのだとも。
▼40年近く前に開発されたベッドタウン。若かりし居住者らも今や子育て、仕事を卒業。年齢を経て、病院通院や買い物至便な都心のマンションにどんどん移り住んでいっているのだという。
▼総務省の調査では、国内住宅総数に占める空家割合は過去最 高の13・6%(18年10月)。政府は中古住宅の活用を促すが、空家の増加に追いついていないのが現状だ。帰途には夕暮れ近くの淡い光の中に、立派な門構えだけがやけに目に残った。
  • ヤマザキマザック
    工作機械博物館 式典
    あいさつする山崎会長
    デンソーウェーブ 「COBOTTA」コンパクトな自動化 オープン性、高対応力で評価 今後は工場全体のFAソリューション提案
  • オーエスジー 高硬度鋼用ボールエンドミル「AE-BM-H・BD-H」
  • ヤマザキマザック 工作機械博物館 内覧会・開業式典催す
  • ダイヘン CO2/MAG溶接機「インバータオート600G」
  • 金型工業会 西部支部型青会が中辻金型の工場見学
  • キトー タイにチェーンホイストの生産子会社
  • 神戸製鋼所
    新型アーク溶接ロボット
    神戸製鋼所 建築鉄骨向けは堅調 建機向けも引合い旺盛
  • 神戸製鋼所 新型アーク溶接ロボットARCMAN A40
  • 電元社トーア 受注は堅調持続 大型案件視野に積極攻勢
  • 電元社トーア アルミ溶接用高加圧サーボスポットガン
    MECTに見る各社の自動化、IoT、AI技術
   < 新製品・新商品 >
  • 東芝機械
    金属3D積層造形装置
    ZXシリーズ
    東芝機械 金属3D積層造形装置「ZXシリーズ」
  • イグス 協働ロボット用ロボットアームホルダー
  • 日東工器 ブラシレスデルボCシリーズDLV45C
  • ユキワ精工 φ200CNC傾斜2連円テーブル TNT200R―M2
  • ベッセル 電動ドライバー4機種
  • 工機ホールディングス スーパーチップソー「黒鯱」