2019年9月26日(木) 第3313号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ ダイヤモンド・CBN工具/動力伝導装置 特集 ★
  • ダイヤモンド・CBN工具 需要に底堅さ 加工の超精密化を実現
  • 省力化、作業環境改善に寄与する動力伝動装置
    ・上期6年連続2000億円超
▼海外でも人気が高い日本酒「獺祭(だっさい)」が一部商品 でアルコール度数が表示と異なっていたことが発覚し、製造元の旭酒造(山口県)は9日、4製品26万本を自主回収すると発表した。
▼獺祭の製造過程に杜氏が存在しないのは有名な話。杜氏の頭に蓄積されたノウハウに頼ることなく、ITを活用したデータ分析から最高品質の酒を造る条件を導き出し、徹底的な品質管理を実現する最新鋭の工場がその味を維持している。
▼今回の度数のバラつきは、発酵終了後の原酒に水を混ぜて度数を調整する工程で、作業者がかき混ぜる作業を怠ったため発生。
▼原因をつくったのが人間であれば、発見したのも人間。品質検査で味に違和感を覚えた社員がいた。工場のIT化や自動化が盛んに言われているが、それと併せて、きっちりと仕事をこなす人材育成も重要だと改めて思い知る一件だった。
  • 東芝機械 来春4月から新生「芝浦機械」発足 工作機械部門トップ一新、グローバル化を加速
  • 鍛圧機械受注も足踏み 8月は前年比29%減
  • 11月6日から「メッセナゴヤ2019」
  • ユアサ商事 中部GF 受注額256億円を達成
    ダイヤモンド・CBN工具特集
   <インタビュー >
  • トーメイダイヤ 石塚副社長
    トーメイダイヤ 石塚ひろ美副社長 「新規開拓課を設置 需要掘り起こしへ」
  • 日酸TANAKA
    テーブルレーザ切断機
    ヤマザキマザック ロボットメーカーと連携 「マザック ソリューション パートナーズ」発表
  • 金型工業会 西部支部でも「シス研」設立へ
  • 金型工業会 東部支部 11/6に金型関連技術発表会
  • 日酸TANAKA テーブルタイプファイバレーザ 10月の内覧会で公開
  • 立花エレテック 半導体デバイス強化 八洲電子の株式取得
  • ロボテック 電動バランサ「ムーンリフタ」をアピール
  • 分析機器・科学機器総合展を盛況裡に開催
  • 日伝 関西二次電池展に初出展
  • 南出キカイ 北陸営業所を移転
  • 伊東電機 PV展in大阪
    サカイ 上田営業所の新事務所完成
  • 京都府機械工具商協同組合 次世代の工具商のあり方で講演会
  • イスカルジャパン オートモーティブユーザーテクニカルセミナー開く
  • 三共精機 恒例のインターンシップ研修に4人参加
  • ミツトヨ 島津製作所と業務提携―X線CTシステム販売
  • 伊東電機 過去最高の960人超来場 「PV展in大阪」開く
  • オムロンなど3社 5G活用の共同実証実験に合意
  • NTN 子育てサポート企業に認定
   <新製品・新商品・注目製品 >
  • スギノマシン
    三栄商事 東大発ベンチャーとコラボ AI画像認識技術駆使 類似図面検索ツール
  • スター精密 最大加工径φ38mm スイス型自動旋盤SX- 38
  • 岡ア精工 超硬ソリッドエンドミル 5枚刃仕様SEE5GA
  • ブラザー工業 SPEEDIO「M200X3」「M300X3」
  • スギノマシン 超高圧水発生ポンプ「HI JET3000ST」
  • 東成エレクトロビーム レーザークリーニング装置「イレーザー」
  • ベッセル ボールグリップ絶縁ドライバー