2019年4月4日(木) 第3296号 週刊(毎週木曜日発行)
  • 動力伝導装置の需要は堅調
    ・18年生産は過去最高 4621億円、1.3%の増加
▼桜前線が北上をはじめた。今月からは東北へ移動するが、全国のソメイヨシノは60年寿命説の危機にさらされているという。
▼国内で咲く桜は自生100品種、園芸200品種といわれ、万葉集などに詠われているのは自生の桜。ソメテヨシノは染井(現在の東京都豊島区)で生まれた交配種で、江戸末期頃に登場した新参者≠ナある。
▼しかし、ソメイヨシノは病気に弱く、折れた枝から菌が入ると枯れやすいため、短寿命とされる。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」というのもこうした理由からで、戦後から東京オリンピックに合わせて植えられたものが多く、寿命説が真実味を増している。
▼ところが有数の桜名所・弘前城では、樹齢100年を超える古木が300本以上、元気に花を咲かせている。リンゴの剪定ノウハウを取り入れたそうで、最新技術がここにも生かされている。
   <ユーザー探訪 >
  • 福本重機械工業 オーケーエム製ターニング33台導入、航空機・宇宙産業など丸物の部品加工で躍進
  • オークマ
    済南テクニカルセンター
    鍛圧機械受注再び上昇 2月256億円、7.5%増
  • MEX金沢2019 5月16日から3日間開催
  • 大阪金属プレス工業会 サーボプレスの特性と活用で技術セミナー開催
  • オークマ 中国山東省に済南テクニカルセンター開設
  • 関東機械協同組合 中古機械入札会開催
  • 台湾貿易センターほか主催 「COMPUTEX TAIPEI」5月に開催
  • コノエ 大阪科学技術館
    アイボルトの操作に親しむ子ども
    トラスコ中山 いち早く「働き方改革」、長く安心して働ける環境づくり
  • 大喜産業 松下旭社長インタビュー 女性が生き生きする職場へ「LA課」で実績アップ
  • 日伝 フェイスブックに「MEKASYS」公式サイト開設
  • コノエ 大阪科学技術館で仕入先10社の商品展示
  • ミスミ オンラインサービス「meviy」切削プレート追加
  • 中部超鋼会 三菱電機見学
    アマダスクール 第31回優秀板金製品技能フェア、優秀作品67点選出
  • 中部超鋼会 三菱電機名古屋製作所を見学
  • 愛知県機械工具商業協同組合 「ロボットテクノロジージャパン」第1回実行委員会を開催
  • 三共精機 「新・ダイバーシティ経営企業100選」選定、第34回モデルフォレスト活動を実施
   <大機器協だより >
  • 大機器協
    シスメックステクノパークで
    記念撮影
    シスメックスとアシックスの企業見学会開催
  • 大阪西機工会、相続・事業相続テーマに例会開催
   <中部地区機工流通業界聞き歩記 >
  • 自動化、システム提案強化、高付加価値化、多角化を推進
   <この人に聞く >