2017年11月23日(木) 第3248号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ レーザ加工機/歯車加工機/国際ロボット展/伝動機商組合全国大会 ★
  • ロボット需給は絶好調持続
    ・過去最高続伸 7-9月期49%増
    ・年間生産8000億円超へ
  • 17年度工具生産見通しを上方修正
    ・6.9%増の4738億円
▼東京の国立西洋美術館で「北斎とジャポニズム展」を開催しており、多くの北斎ファンが朝から列をなしている。(来年1月28日まで)
▼この催しは、北斎が西洋の画壇に大きな影響を与えた証しを紹介するもので、セザンヌ、モネ、ドガ、ゴーガンなどの作品と対峙しているのが特徴だ。富嶽三十八景の木立や波、何気ない人物のしぐさなど、北斎のモチーフを取り入れた新たな造形表現を生み出している。
▼西洋では花といえば花瓶を描く静物画が主体だったが、北斎の野生の植物画も大きなインパクトを与えたという。手前に木々を配する構図も、それまでの西洋にはなかった。
▼製造業では、世界に工業所有権を侵害する模倣品が横行している。しかし、コピーとアイデアの活用では全く意味が異なる。西洋の画家達は、ヒントの中から新しい美を生み出した。 。世界の観光都市として人気が高いのは理解できるとしても、市民やビジネスマンにまで影響を及ぼしている。
▼これまでも世界遺産を中心に観光客が押し寄せ、真っ昼間の舞妓姿は外国の女性ばかりだったが、今年はシーズンに関係なく京都を訪れる人波が増え、市街地は間断なく渋滞する始末。時間を気にする場合は、地下鉄で移動するしかない。
▼昨年の京都来訪者数は522万人と3年連続で500万人を超えたが、消費額は1兆862億円ながら、爆買いなどのインバウンド消費は頭打ちの傾向にある。渋滞と混雑だけが古都を混乱に導いている。
▼観光客が増加すれば、京都の経済は活性化するが、一方でマナーや安全の問題がクローズアップされる。オフシーズンの誘客は、果たして市民の利益になるのだろうか。
   <レーザ加工機特集 >
  • ひごいち 新たに導入した
    三菱ファイバーレーザ加工機
    トルンプ TruLaser 5030 fiber.
    三菱電機 高出力ファイバーレーザ切断とアシストガス技術
  • ひごいち(熊本県上益城) 三菱製ファイバーレーザで驚異のコスト削減
  • 尾道プレス工業(広島県尾道市) 三菱と共同でファイバーレーザ内覧会
  • トルンプ 「TruLaser」独自の無酸化技術 70%コスト削減、速度2倍
  • オノックスエムティーティー(静岡県浜松市) トルンプ製3Dレーザ導入 大型精密板金から精密微細板金まで
  • アマダ ブランク、曲げ、溶接 “V-factory”提案
  • 小池酸素工業 ガス・溶接・切断に環境サービスのトータルサプライヤー
  • NKワークス 錆落としに レーザ装置「P-Laser」
  • 日酸TANAKA ファイバーレーザ開先切断機「FMZU-TI10000」
  • 萱津工業(愛知県あま市) 澁谷工業製レーザ4台フル稼働 “早い、上手い、安い”で高評価
  • レーザックス 高度加工技術を構築 横浜レーザテクニカルセンター
  • コヒレント・ジャパン レーザ本格化はこれから 周辺技術とマッチング
  • ヤマザキマザック 「OPTIPLEX3015DDL」
  • エンシュウ レーザークラッドバルブシート加工機
   <歯車加工機特集 >
   <国際ロボット展 >
    過去最大規模の612社・団体 2775小間が出展
  • ダイヘン「FD-QT」
    ダイヘン レーザトラッキングセンタ「FD-QT」
  • ゼネテック オフラインティーチングシステム「Robotmaster」
  • 日伝 「解決策はココにある!! ロボットとIoT活用し課題解決」
  • ミツトヨ インライン対応横形CNC三次元測定機 マイクロコード「MACH-3A」
  • ニコン アブソリュートエンコーダ「MA-M50A」
  • 岩田製作所 ロボット取付金具「真空パッドブラケット」
  • ギノマシン
    滑川事業所第6工場外観
    三菱電機 西・東・中日本でメカトロニクスフェア
  • 三菱電機 熊本でファイバーレーザ内覧会
  • アマダ ファイバーレーザLCG3015AJ 高速・低コスト加工提案
  • スギノマシン 滑川事業所第6工場が完成 生産能力1.5倍アップ
  • ダイドー 来年6月、東京にロボット館
  • ヤマザキマザック 11/30から美濃加茂製作所でフェア
  • 東日製作所 東京モーターショーで「夢のあるトルクレンチ」好評
  • 伝動機商組合 全国大会
    第28回全国伝動機商組合 大阪大会開く
   < インタビュー >
  • 岩田哲也・大阪伝動機商組合理事長 「人材育成し、エンジニアリング力で差別化」
     IoT活用スマートファクトリー化と自動化 ― MECT2017に見る各社の取り組み
  • ブラザー工業 ブース
    ヤマザキマザック 「ワイヤアーク搭載のAM機は自動車産業での金型補修に最適と注目度が高い」(中西常務)
  • 豊和工業 「今後も機付きローダーを標準化していく」(塚本社長)
  • オークマ OSPユーザー向け追加サービスの来春リリースを発表
  • ブラザー工業 「軽量化、ダウンサイジング化で#30マシン需要高まる」(田中部長)
  • 高松機械工業 業界最速の2秒ローダー、スカイビング加工など新たな切削加工法をアピール
  • エンシュウ l 「小型5軸加工機や中国向けには専用機の受注が拡大」(山下社長)
  • スター精密 「高圧クーラントで切粉分断実演や短尺材の素材提供装置付きの自動盤で当社のIoTをPR」(増田部長)
  • ジェイテクト 今春から「AAA」標準搭載、稼働状況監視システムも発売開始
  • 富士機械製造 機内搬送ロボットを初展示、来春販売予定
  • エグロ 「SMS400W」端材有効活用、送り込み時間大幅短縮
  • キラコーポレーション 「加工、計測などをIoTで管理する自動化ラインが好評」(山田部長)
  • 松浦機械製作所 3Dプリンタと小型5軸MCでシンプルオートメーションを提案
  • 安田工業 樹脂ナイロンで切削する「Labonos」参考出展、デザイナーをターゲット
  • 北川鉄工所 産業用ロボット専用グリッパ「promano」シリーズ化
   < 大機器協だより >
  • 大阪西機工会と青年部 立売堀業務ミーティングに48人参加
    活性化へ「立売堀よしお」活用
  • 全面広告