2017年9月14日(木) 第3242号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ 切削工具/関西GF/物流・搬送機器特集 ★
  • EMOハノーバー2017 18日から6日間
    ・日本から100社出展と過去最大規模
    ・最大のみどころは日欧のIoT対決
▼東京・浜松町の世界貿易センターが建て替えられる。すでに高さ156bのニッセイビルの骨組みが姿を現したが、今月から同200bの3棟が着工される。
▼数ある周辺の大規模再開発に先駆け、本格的に動き出した浜松町駅前プロジェクト。全部で複合ビル5棟が建つ。完成は27年末の予定で、オフィスを中心に店舗やカンファレンス施設、コンベンションホール、医療センターなどが揃う。
▼モノレールにより羽田空港に近い地の利もあって、国際会議、展示会なども含め、外国人滞在支援機能も持たせるという。隣の田町駅と品川駅の中間に新駅が設けられることもあり、芝浦周辺はヒートアップしている。
▼浄土宗大本山の一つである芝増上寺、東京タワーと並ぶ新名所が全貌を現すのは10年先。その頃の東京は、どんな変貌を見せるのか、楽しみな反面、不安もよぎる。
   切削工具特集
   < クローズアップ >
  • サンドビック 宮氏
    サンドビック ソリッドツール深耕 毎年20%伸長
   < ユーザー探訪/イワタツール製 トグロンドリル >
  • 光和 古田社長
    光和(長野県埴科郡) 焼入れ鋼へ直彫り加工 通常1日以上の加工を2時間で完了
  • 切削工具 需要活性化
   < 各社の製品 >
  • イスカル シュレッドミル
    不二越 HyperZスパイラルタップ ステンレス用
  • イスカルジャパン ミーリング工具「シュレッドミルp290シリーズ」
  • オーエスジー 超硬防振型エンドミル「AE-VMS」
  • 大阪工機 プライベート商品第1弾 「NEW CENTURYエンドミル」
  • 兼房 高速、高能率加工 多刃ダイヤフェースミル
    第40回関西GF特集
  • 9/15・16 インテックス大阪で開催
  • 主催社133社、出展400社
  • 受注目標は248億円
  • 開催に当たって
    岡部文雄・ユアサ商事執行役員関西支社長 「見て、触れて、体感 ビジネスチャンスの場」
   < 出展製品の紹介 >
    注目の物流・搬送機器
   < 新社長インタビュー >
   < クローズアップ >
   < 大機器協だより >
  • 西機工会のキャラクター“立売堀よしお”に決定
  • 各団体で納涼会 大阪西機工会 青年部/堺南支部/大阪上町機工会/東大阪機工会