2017年4月27日(木) 第3230号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ コンプレッサ/物流搬送機器 特集 ★
  • コンプレッサ需給堅調
    ・省エネ意識に対応
    ・インバータ機中心に底堅さ
    ・分散設置も増加傾向
▼「すべての商売は、売りて喜び買いて喜ぶようにすべし。売りて喜び、買いて喜ばざるは道にあらず」――二宮尊徳の言葉である。
▼海外、とりわけアジアでは日本製品の模造品が横行している。特許庁の調査では、中国が突出しているほか韓国、台湾などでの模造被害が多く、近年はアセアン各国での被害が増えつつある。とくに機械系の比率が17%近くで、業種別のトップを占めている。
▼被害内容は@商標A意匠B特許・実用新案の順で、インターネットによる被害が6割以上と高水準なのは、ネット社会が国際的に拡大していることを示し、今後さらに増加すると予想される。
▼日本製品の高品質と人気の裏返しとはいえ、尊徳の思いとは全くかけ離れた行為だ。売れればいいという商いは、買い手に喜びを与えない。海外の心無いビジネスが、そこに気づくにはもう少し時間がかかりそうだ。
  • シェーファー専務理事
    EMOハノーバー2017見どころ シェーファーVDW専務理事に聞く 「I4.0進化、デジタル・ネット化に注目」
   < インタビュー >
  • ブラザー工業 星真執行役員マシナリー事業産業機器事業担当 「#40からの置き換えへ さらに認知度アップ」
   < コンプレッサ特集 >
   < クローズアップ >
  • CIMT オークマブース
    CIMT2017 自動化・IoT対応、日本上回る
    生産性向上ニーズ高まり 機械単体からシステム受注へ
   < 物流搬送機器特集 >
  • 伊東電機
    「id-PAC」を前面にPR
    (「M-Tech名古屋」)
    伊東電機 MDR式コンベヤ「id-PAC」好調
  • メイキコウ 電動式シザーリフト 標準品101機種ラインナップ
  • 日本電産シンポ 1トンまでOK 無人搬送台車「S-CART1000」
  • 日栄インテック 両手が使える リング式バーコードスキャナ
  • トラスコ中山
    プラネット大阪 荷揃え装置
    (シャトル&サーバー)
    トラスコ中山 プラネット大阪 出荷能力倍増へ
  • 日立製作所 モノタロウ新物流拠点に「ラックル」154台納入
  • オークラ輸送機 創業90周年 新ロゴマークを制定
   < 新製品・新商品 >
   < 訃報 >
  • 小池哲夫氏(小池酸素工業会長)