2019年1月16日号(水) 第1761号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 1〜3月期の景気先行きに厳しい見方、大企業は横ばい予想
  • 昨年10月の新設住宅着工0.3%増、2カ月ぶりに増加
  • 国交省「下請取引実態調査」、不当なしわ寄せ大幅減、「適正」6.1%にとどまる
  • イシグロ、東神工業をグループ化、関西地区シェア向上図る
○…タクシーやバス、ダンプカーの女性運転手を見かけるように女性の社会進出が進む中、女性の経営者も増えている。昨秋の東京商工リサーチの調査結果では、全国約315・7万社のうち女性社長は41万1969人で全体の13%、調査を開始した2010年の約21万人からほぼ倍増した。飲食業などの「サービス業他」が46%を占めるのは分かるが、男社会の代表業種「建設業」でも7%で、同調査10業種区分の上位4番目にある。
○…「卸売業」「製造業」ともに女性社長は6%だが、本紙関連の管材流通業界ではどうか。全国管工機材商業連合会傘下の18地区団体構成員・約730社を詳細に調べたわけではないが、会員名簿の経営者氏名などから推察するに、女性社長はほんの数人。結構、保守的な業界ではある。女性社長が登場しない最大の理由は男系同族経営の会社が多いことだが、女性の営業職がほとんどいないことも影響していよう。この人はと思える女性に手腕を発揮するステージや社交の機会を与える試みはいかがであろう。後継者難問題の解消につながる期待もある。
  • 神奈川管材 海老名営業所.
    昨年10月のポンプ受注4カ月連続増加、384億円、15%増
  • ノーリツ、米ボイラーメーカー買収、海外事業拡充図る
  • アズビル金門など4社、水道メーター検針自動化、IoT活用実証実験
  • アスコット、「ASPAC−生産財卸」最新版紹介セミナー開く
  • 神奈川管材、海老名営業所を開設
   <新春に当たって>
  • 日本配管工事業団体連合会 会長増田幸康:若年技能者確保へ
  • 関西配管工事業協同組合 理事長庄司眞之:新事業にもチャレンジ
  • 関東配管工事業協同組合 理事長西尾雄二:業界の発展に寄与
  • 中部配管工事業協同組合 理事長窪田俊昭:ニーズに合う人材育成
   <新春に当たって>
  • 厚生労働省 医薬・生活衛生局水道課長 是澤裕二:水道の基盤強化に全力
  • 厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課長 竹林経治:社会的要請に対応
  • 東京都水道局 局長 中嶋正宏:防災対策の強化図る
  • 大阪市水道局 局長 河谷幸生:管路耐震化を促進
   <新春に当たって>
  • アキレス 使用例
    ロールスクリーンシステム.
    レッキス工業、高性能バンドソー「マンティスシリーズ」に超小型タイプ追加
  • 日栄インテック、新型業務用タブレット発売
  • アキレス、高透明塩ビフィルムとロールクリーンシステムをセット販売
  • TOTO、床ワイパー洗浄機能搭載のシステムバス「サザナ」発売
  • リンナイ、スマートスピーカーと連携開始
  • ノーリツ、リモコン、アダプタHEMS連携先拡充
  • 東日製作所、無線LAN搭載のデジタルトルクレンチを受注開始