KCASは何の略?意味は?

『KCAS』は複数の意味があります。

【カテゴリー:科学】
– Kinetically Controlled Automated System:化学反応を自動的に制御するためのシステム。反応速度を制御することで、反応生成物の収率や選択性を向上させることができます。

【カテゴリー:医療】
– Kinetic Cavity Search:腹部のCTスキャンを用いて、内臓の異常を検出する検査方法。主に腹痛や消化器系の症状がある場合に行われます。

【カテゴリー:その他】
– Kansas City Aviation Department:アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティにある空港の運営部署。カンザスシティ国際空港を運営しています。
– Knowledge Centered Authentication System:ユーザーの知識に基づいて認証を行うシステム。例えば、母親の旧姓や初めて飼ったペットの名前など、ユーザーが事前に登録した質問に答えることで認証が行われます。

タイトルとURLをコピーしました