FPGAは何の略?意味は?

『FPGA』は「Field-Programmable Gate Array」の略で、以下のような意味があります。

【カテゴリー:電子工学】
– 説明:FPGAは、プログラマブルロジックデバイスの一種で、回路を自由に構成できるデバイスです。FPGAは、論理回路やデジタル信号処理などのアプリケーションに使用されます。FPGAは、ASIC(Application-Specific Integrated Circuit)と比較して、より柔軟で、より短い設計サイクルで設計できます。

【カテゴリー:コンピュータサイエンス】
– 説明:FPGAは、プログラマブルロジックデバイスの一種で、ハードウェアの機能をソフトウェアで記述することができます。FPGAは、高速な処理が必要なアプリケーションに使用されます。FPGAは、ASICと比較して、より柔軟で、より短い設計サイクルで設計できます。

タイトルとURLをコピーしました