CDRは何の略?意味は?

『CDR』は複数の意味があります。

【カテゴリー:技術】
– CDRは「Call Detail Record」の略で、通話の詳細情報を記録するために使用される技術用語です。通話の開始時刻、終了時刻、通話時間、通話相手の電話番号などが含まれます。通信会社や電話会社などがこの情報を使用して、請求書を作成したり、通話履歴を提供したりすることがあります。

【カテゴリー:医療】
– CDRは「Clinical Document Repository」の略で、医療機関で使用される電子文書管理システムの一種です。患者の診療記録や検査結果、処方箋などの医療文書を電子化し、一元管理することができます。医療従事者が必要な情報を迅速に取得できるため、医療の質の向上につながるとされています。

【カテゴリー:音楽】
– CDRは「Compact Disc Recordable」の略で、CD-Rとも呼ばれます。CD-Rは、一度だけデータを書き込むことができるCDのことで、音楽CDやデータCDなどに使用されます。CD-Rには、データを書き込むためのレーザー光を照射することで、微細なピットを作り出す方式が採用されています。

タイトルとURLをコピーしました