ABPは何の略?意味は?

『ABP』は複数の意味があります。

【カテゴリー:ビジネス】
– ABPは、「Activity-Based Planning」の略で、活動ベースの計画を意味します。この手法は、企業が目標を達成するために必要な活動を特定し、それらの活動に必要なリソースを割り当てることで、効率的な計画を立てることを目的としています。

【カテゴリー:医療】
– ABPは、「Ambulatory Blood Pressure」の略で、外来血圧を意味します。この用語は、患者が自宅や職場などで日常生活を送りながら、一定期間にわたって血圧を測定することを指します。この方法は、通常の血圧測定よりも正確な結果を得ることができます。

【カテゴリー:技術】
– ABPは、「Adaptive Bitrate Streaming」の略で、適応型ビットレートストリーミングを意味します。この技術は、インターネット上で動画を配信する際に使用され、ネットワークの状況に応じてビットレートを自動的に調整することで、映像の品質を維持しながら、ストリーミングの途切れを防止することができます。

タイトルとURLをコピーしました