APVは何の略?意味は?

『APV』は複数の意味があります。

【カテゴリー:ビジネス】
– APVは、”Adjusted Present Value”の略で、企業の投資判断に用いられる財務指標の一つです。企業が新規プロジェクトに投資する場合、そのプロジェクトによって生じるキャッシュフローを現在価値に換算し、投資額と比較することで、そのプロジェクトの収益性を判断するために用いられます。

【カテゴリー:医療】
– APVは、”Aortic Pulse Wave Velocity”の略で、大動脈脈波速度を表す指標です。大動脈脈波速度は、心臓から送り出された血液が大動脈を伝わる速度を示し、高血圧や動脈硬化などの循環器疾患のリスク評価に用いられます。

【カテゴリー:その他】
– APVは、”Average Positive Velocity”の略で、音楽のテンポを表す指標の一つです。楽曲の速度を測定する際に用いられ、1分間に演奏される拍数を表します。

タイトルとURLをコピーしました