ALMは何の略?意味は?

『ALM』は複数の意味があります。

【カテゴリー:ビジネス】
– Application Lifecycle Management(アプリケーションライフサイクルマネジメント)の略称で、ソフトウェア開発のライフサイクル全体を管理するためのプロセスやツールを指します。要件定義から開発、テスト、デプロイ、保守までの一連のプロセスを統合的に管理することで、品質向上や開発効率の向上を目指します。

【カテゴリー:医療】
– Arterial Lactate Monitoring(動脈血乳酸モニタリング)の略称で、重症患者の血液中の乳酸濃度を測定することで、組織の酸素供給不足を早期に発見するための検査方法です。乳酸濃度が高い場合は、組織の酸素不足が疑われ、早急な治療が必要となります。

【カテゴリー:その他】
– Almen(アルメン)の略称で、金属の表面硬度を測定するための試験方法の一つです。金属の表面に規定の荷重をかけ、その後の凹凸の深さを測定することで、硬度を評価します。

タイトルとURLをコピーしました