ADVPは何の略?意味は?

『ADVP』は、一般的には以下のような意味を持ちます。

【カテゴリー:言語学】
– Adverb Phrase(副詞句)の略称。副詞句とは、主語や述語を修飾する副詞の集まりで、文中で副詞的な役割を果たします。例えば、「とても速く走る」という文中の「とても速く」が副詞句にあたります。

【カテゴリー:コンピューター科学】
– Asynchronous Dynamic Voltage Scaling Protocol(非同期動的電圧スケーリングプロトコル)の略称。電力消費を抑えつつ、性能を維持するための技術です。モバイルデバイスなどの省電力化に利用されます。

タイトルとURLをコピーしました