商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.6.29(月)

グローベン
新総合カタログ「庭演2020年度上期−2021年度下期」発刊

カタログ表紙
新製品PLAD/plus(プラドプラス)
造園・景観資材メーカーのグローベン(本社・名古屋市港区本星崎字南3998の3、社長服部吉剛氏、TEL:052-839-0800)はこのほど、新総合カタログ「庭演2020年度上期−2021年度下期」を発刊した。「庭にもっと快適を」をテーマに快適な庭空間を実現、演出する商品を多数掲載している。

天然木の質感が好評の樹脂板塀「複層合成木材PLAD(プラド)シリーズ」、天然銘竹をリアルに再現した人工竹「リアルフィットシリーズ」、日本に古くから伝わる文様をモチーフにデザインしたオリジナルデザインの竹垣「文様シリーズ」などを掲載し独自性の高いカタログになっている。

今回掲載された主な新製品は、アルミ角材と表層の合成木材を一体化した複層合成木材「PLAD/plus(プラドプラス)」、降雪地帯や仮設置等簡単に繰り返し脱着可能な「脱着式竹垣Gユニット15 型」、複層合成木材と人工竹の素材を融合し上質な外観の木戸「人工庭木戸」、大津垣の新デザインユニット「Gユニット13 型」など。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。