商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.6.29(月)

アズビル
UNICEF、日本の医療従事者、社会的弱者へ義援金を拠出

アズビル(本社・千代田区、社長山本清博氏)は、azbilグループを代表して、新型コロナウイルス感染症の影響が、世界各地に甚大な災禍をもたらしている事を踏まえ、特に保健・医療システムが脆弱な国々での感染拡大にて影響を受けている子どもたちとその家族のための支援として、国連補助機関のUNICEF「新型コロナウイルス緊急募金」へ2,000万円の寄付をする。

6月2日付にて既に公表した日本における医療従事者、社会的弱者への総額3,000万円(実施済)となる国内向け支援と今般の海外向け支援と併せ、新型コロナウイルス関連としては総額5000万円の義援金拠出となる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。