商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.6.11(木)

荏原製作所
高効率GS型シリーズ のGSD型ポンプ、グローバル市場にて他地域へも順次展開

高効率GS型シリーズ GSD型ポンプ
荏原製作所(代表執行役社長浅見正男氏)は、 今年4月より、グローバル市場に対応した 高効率標準ポンプGS型シリーズの新型モデルGSD型ポンプを東南アジア・中東地域の市場向けに販売を開始している。

荏原は、中期経営計画「E-Plan2022」で、競争優位を生み出す開発力を強化するため、顧客のニーズの変化を的確に捉え、マーケットインの視点で製品開発を進めている。世界の標準ポンプ市場では、 高品質ながらコストが抑えられ、省エネ性能が高いポンプの製品需要が高まっている。 今まで荏原が取り組んできた標準ポンプの小型化、 軽量化に加え、高効率標準ポンプシリーズの市場投入により 、さらなる省エネ化を図る。

GSD型ポンプは、 グローバル市場にて他地域へも順次、 展開を予定。 工業用から飲料用まで、様々な用途に対応した GS型シリーズの製品ラインナップの拡充と拡販を通じて、持続的な社会の実現に貢献していく 。

荏原グループのグローバルなネットワークを生かし、国や地域ごとに異なる水問題を解決とともに、エネルギーの使用量を最小化するイノベーションの実現で、同社のブランド力を高め、進化する豊かな生活づくりに貢献していく。

長期ビジョンと中期経営計画に基づいてESG重要課題に取り組み、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指し、企業価値のさらなる向上を図っていきたいとしている。

<GSD型ポンプ 概要>

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。