商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.5.26(火)

CEATEC実施協議会
今年の「CEATEC」はオンライン開催

電子情報技術産業協会など3団体で構成するCEATEC実施協議会は5月25日、今年10月20日〜23日に開催予定だった「CEATEC2020」について、新型コロナウイルス感染拡大防止から幕張メッセ(千葉市美浜区)での通常開催を中止し、同日程でオンラインでの開催(URLはhttps://www.ceatec.com/)を決定したと発表した。会期後もオンデマンドで展開予定。

CEATECは、これまで20年間、千葉県の幕張メッセで毎年開催。家電見本市からシフトして、いまやCPS/IoTをテーマとするSociety 5.0の総合展となり、毎年15万人近くを動員している。オンライン展は従来のCEATECと別の新たな取り組みと位置付け、オンラインの特長を生かして展開する計画で、詳細は6月以降に順次発表する予定。

同協議会エグゼクティブプロデューサーの鹿野清氏は、「『テクノロジーで社会や暮らしを豊かにする』ことを使命とするCEATECは、新たな社会・暮らし(ニューノーマル)において、より一層重要な役割を担うことになると確信している。現在詳細の検討を進めているオンラインでの開催は、ニューノーマルを考え共創していくための場と位置付け、「ニューノーマル社会と共に歩むCEATEC」として、2030年の社会を動かす人たち(=Society5.0時代を担う人たち)のための、これまでにはない場に作り上げたい」と意気込みを見せている。

■名称
  CEATEC 2020 ONLINE(シーテック 2020 オンライン)
■会期
  2020年10月20日(火)〜23日(金)
※会期以降もオンデマンドで展開予定
■会場
オンライン
■スローガン
  CEATEC - Toward Society 5.0 with the New Normal
(ニューノーマル社会と共に歩むCEATEC)

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。