商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.4.14(火)

スガツネ工業
ワンタッチで取付けできるヒンジがいらないステー発売

下開き用ソフトダウンステー Pacta
上開き用リフトアシストステー Wind
産業機器用機構部品総合メーカーのスガツネ工業(東京都千代田区、社長菅佐原純氏)は、ワンタッチで取付けできるヒンジがいらないステー下開き・上開きの2種類、プッシュオープンタイプ・セルフクローズタイプの2種類を発売した。3次元調整機能付きで、取付け後に調整が可能。化粧カバーは什器に合わせて7色から選べる。

下開き用ソフトダウンステーPactaは、全開時に扉とキャビネットに段差ができず、フラットにできる(扉幅が900mm以上の場合、ドロップ丁番が必要)。
https://www.youtube.com/watch?v=L1nRzbd5mkg&feature=youtu.be

上開き用リフトアシストステーWindは、通常の開き角度は85で、ストッパーを外せば94°開きにする事が可能。天板取付用ブラケットを使用で、扉幅の制限なく取付けできる。
https://www.youtube.com/watch?v=qt8LWGuvbp4&feature=youtu.be

デザイン棚柱PINは、棚板用・ワインボトル用・包丁用の3タイプを用意。使い勝手や目的に合わせて自由にレイアウトできるディスプレイシステム。
隠し丁番Airは、天板やフレームと一体化するデザインで、存在感を極限まで消した、空気のような隠し丁番。アルミフレーム扉の制作もできる。

新型コロナウイルスの感染拡大防止措置として、
東京ショールームは、4月8〜5月1日まで一時休館。
休館中も電話での事前予約で、個別の見学は可能。
デザイン棚柱 PIN 隠し丁番 Air

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。