商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.4.8(水)

タンガロイ
DMPヘッドに新材種、4月13日に発売

タンガロイ(福島県いわき市好間工業団地11の1、社長木下聡氏)は、ヘッド交換式ドリル 「DrillMeister(ドリル・マイスター)」DMPヘッドに新材種 AH9130を拡充、4月13日に発売する。

AH9130はドリル用に開発された新材種で、3種類のNano積層膜を融合した「トリプルNanoテクノロジー」を盛り込んだコーティング膜種を適用。ドリル加工に必要な「耐摩耗性」「耐欠損性」「耐酸化性」「耐溶着性」「耐被膜剥離性」を高次元で共存させることで、様々な加工状況で長寿命を実現する。

DMPヘッドの標準価格(税別)は、8590円〜1万3900円。

問い合わせは、同社マーケティング本部広告宣伝担当(TEL:0246‐36‐8561)

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。