商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.4.3(金)

日本能率協会KAIKA研究所
隔月誌「KAIKA」創刊

情報誌「KAIKA」創刊号
日本能率協会(東京都港区、会長中村正巳氏) KAIKA研究所は、このたび隔月(奇数月) 発行の情報誌として、『KAIKA』を発刊した。

2012年より社会・経済が多様化・多元化する中における次世代の組織の在り方として、「組織の社会性」を高め、「個人の自律・成長」を促し、「組識の活性化」に取り組む事によって、「社会価値を創出」 し続ける事が不可欠であると提言し、 そのような経営・組織づくりの考え方を「KAIKA(開花・開化)」と名づけ、その普及に取り組んできた。

現在、 労働生産人ロの減少による人手不足の顕在化、デジタル技術の進展による社会や経営環境の変化が進む中、個々人の働き方への価値観やキャリアに対する意識が変わり、個人と組織の関わり方が変化しつつある。

世界的にS D G sへの関心やE S G投資への注目が高まるなど、企業をはじめとする組織には、 社会的価値の創出がこれまで以上に期待されるようになっている。 「KAIKA」の考え方が一層重要となっている。

同誌は、この次代経営・組織のあり方を広く情報発信していくために、各社の事例のほか、経営者・有識者のインタビューをもとに、 これからの時代における経営・組織のあり方を伝える。

中村会長の創刊あいさつはこちら
告知・KAIKA Awards2020応募受付中

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。