商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.3.25(水)

日本トムソン
インチ系カムフォロアにスラストワッシャ一体シール形を追加!

日本トムソン株式会社(社長:宮地 茂樹氏)は、インチ系カムフォロアシリーズにスラストワッシャ一体シールを組み込んだ、インチ系カムフォロア「CR VBS(R)」を新たに追加発売した。

IKOカムフォロアは、厚肉の外輪に針状ころを組み込んだスタッド付きの軸受。外輪回転用に設計された摩擦係数が小さく回転性能に優れている。
各種カム機構のフォロア軸受や直線運動用のガイドローラとして高い剛性と精度を持ち、工作機械、産業用ロボット、電子部品およびOA機器など、幅広い用途で使用されている。

今回、新たに追加発売した「CR VBS(R)」は、シールとスラストワッシャを一体化した新設計シールを組み込んだカムフォロアで、グリースの流出と異物の侵入を防止するシールとしての機能と、取付誤差等による外輪と側板の金属接触を防ぐスラストワッシャとしての機能を併せ持ち、軸受の早期破損を防ぎ、軸受寿命の向上に貢献する。

主な用途としては、工作機械、産業用ロボット、電子部品、OA機器などの各種カム機構のフォロア軸受や直線運動用のガイドローラとして の需要が見込まれる。

販売価格は、定価レベルで3,600円(税抜)から。
年間 1億円の販売を見込んでいる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。