商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.3.18(水)

キャプテンインダストリーズ
工場に最適なLED照明システム発売!

キャプテンインダストリーズは、バルトマン社が開発したLED照明システム「コンベオ」を2020年4月7日(火)から発売する。
同LED照明システムは、“体内リズムを刺激する”照明技術「VTL(Visual Timing Light)」を搭載、工場や倉庫など産業用建物内で働く人々の集中力向上やストレス低減等に寄与する。

同社は、働き方改革に寄与する照明システムとして自動車メーカーや工作機械メーカーをはじめとするモノづくり企業に向け 初年度5,000台の販売を目指していく。

キャプテンインダストリーズは、環境や人に優しいヒューマンセントリック(人間主体)の考えを先進的な技術で具体化するドイツ・バルトマン社に共感し、2013年からバルトマン社と共に日本仕様の商品を開発して間接照明販売事業に参入。家庭・オフィス・産業用途など“灯がつくる快適な空間づくり”を提案している。

「コンベオ」は、太陽光を疑似的に表現するサーカディアンリズム機能(VTL)を採用し、体内リズムを刺激する。
大規模な窓のない工場や倉庫等の産業施設で働く人の健康や生産性の向上、職場環境を考慮して開発されている。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。