商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.3.16(月)

アマダスクール
「第32回優秀板金製品技能フェア」受賞作品選出!

厚生労働大臣賞
職業訓練法人アマダスクール(理事長:末岡愼弘氏)は、このほど「第32回優秀板金製品技能フェア」の優れた技能・技術で作られた板金作品を選出した。

令和最初のフェアとなった今回は、総数296作品が応募。
このうち国内から188作品、海外から108作品の応募があり、国内外ともに過去最多となった。
とくに海外からは中国・イタリア・アメリカ・ドイツ・インド・韓国・タイ・フランス・スペイン・台湾・イギリス・ポーランド・オーストラリア・シンガポール・スイス・スウェーデンなど世界各国からの応募が目立ち、ブラジル、南アフリカからも初めて応募があった。

選考は日本塑性加工学会会員、シートメタル工業会役員や各審査委員ほか、選考期間中にアマダ・ソリューションセンターを訪れた来場者で行われ、技能賞以上の優秀作品77点が選ばれた。

このうち厚生労働大臣賞を株式会社門田鉄工(三重県)の「サンプルジャケットタンク」、経済産業大臣賞を有限会社小緑製作所(滋賀県)の「センターカバー」が受賞した。両社は初受賞となる。

さらに神奈川県知事賞を株式会社荏原精密(神奈川県)の「観覧車」、中央職業能力開発協会会長賞を株式会社西野精機製作所(茨木県)の「水の漏れない折りたたみカップ」、日刊工業新聞社賞を株式会社テラノセイコー(新潟県)の「パイプスクリュー」、日本塑性加工学会会長賞を株式会社佐藤医科器械製作所(滋賀県)の「ねじりパイプ改」、海外優秀作品賞を(中国)の「Light Shell」が受賞した。
経済産業大臣賞 神奈川県知事賞
日刊工業新聞社菖 中央職業能力開発協会会長賞
日本塑性加工学会会長賞 海外最優秀作品賞

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。