商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.3.10(火)

オプテックス・エフエー
ネットワーク通信ユニット「UC1シリーズ」 対応通信規格が3種に

UC1-EC(左)とUC1-EP(右)
オプテックス・エフエー(京都市下京区、社長:中島達也氏)は3月10日、ネットワーク通信ユニットUC1シリーズに、EtherCAT規格の通信に対応する「UC1-EC」とEtherNET/IP規格の通信に対応する「UC1-EP」を追加し、同時発売した。標準価格はいずれも3万8000円(税別)。

UC1シリーズは、オープンフィールドネットワークに同社のファイバセンサやレーザ変位センサを接続できる通信ユニット。センサをネットワーク上で管理できるため、センサの遠隔操作や、これまで手作業で行っていた受光量や測定値のモニタ、設定値のバックアップを簡単に行える。

さらに、同社のファイバセンサ「D3RF/D3WFシリーズ」を直接連結でき、変位センサアンプユニット「CDAシリーズ」を使用すれば、ファイバセンサと変位センサ(「CD22シリーズ」および「TD1シリーズ」)を混在させた接続も可能となる。

今回の追加によりUC1シリーズは、CC-Linkを含めて3つの通信規格に対応したラインナップとなる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。