商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.3.6(金)

スガツネ工業
9日、長蝶番タイプのトルクヒンジ発売

長蝶番タイプのトルクヒンジ HG-TLS30-50-300
産業機器用機構部品の総合メーカー、スガツネ工業(東京都千代田区、社長菅佐原純氏)はトルク長蝶番HG-TLS30-50-300を3月9日より発売する。

200種類以上のトルクヒンジを在庫する同社初、長蝶番タイプのトルクヒンジ。

主な特徴は
@長さ(本体)は300mm。
A取付穴ピッチは70mm。
Bトルクは3±30% N・m(29±30%kgf・cm)、
C縦使いも可能。
Dグリスレスなど。

同社のWEB選定ツール「さスガくん」は蓋・扉の寸法や質量などの数値の入力だけで、条件に合う製品を選定、モーメントや操作力をシミュレーション(グラフ表示)したりする。同製品は「さスガくん」でも選定可能。

価格は6500円(税抜・1個)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。