商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.3.6(金)

ミスミ
「meviy」切削プレートの表面処理バリエーションを拡大!

ミスミは、3Dデータで機械加工品が調達可能なオンデマンドサービス「meviy(メヴィー)」の切削プレート表面処理バリエーションに「黒アルマイト(つや消し)」を追加し、3月6から取り扱いを開始する。

同社が提供するmeviyは、3DCADの設計データを専用サイト上にアップロードするだけで、AIが即時見積もりを算出、最短1日での出荷を可能にするモノづくりのための部品調達サービス。
生産設備・装置に使用するFAメカニカル部品(板金・切削プレート)から金型部品、試作品まで幅広く対応し、見積もりなどの属人的な作業により、これまで通常数週間かかっていた部品調達プロセスを90%以上削減できる。

黒アルマイトは、光の反射を抑えることから光学機器部品に使用する表面処理として需要が高く、同社にも取り扱いを望む声が寄せられた。これに応え、今回、安定した品質提供を確立し、バリエーションの拡大に踏み切った。

アルミ材は軽量・安価なため、切削プレート部品でも人気の素材だが、一方で湿気に弱く腐食しやすいため、使用環境や用途によっては表面処理を行い、性質を強化する必要がある。
meviyの切削プレートサービスでは、既に錆びに強い耐食性と電気絶縁性を付与する表面処理「アルマイト」に対応、周辺部品の色にあわせ「白アルマイト」(無色)と「黒アルマイト」から選択できる。
今回、光学機器等で需要が高い「黒アルマイト(つや消し)」を追加し、対応領域をさらに拡大することで調達サービスの利便性を高めた。

「黒アルマイト(つや消し)」は、表面を凹凸にすることで反射率を下げるほか、表面に凹凸(微細な傷)があるため経年劣化した場合にも見た目の変化が少ない。また、光沢がないため落ち着いた印象に仕上がる(美観性)などの効果がある。
用途は、精密光学機器周辺や美観を保ちたい部品を含む生産設備・装置に適している。

☆切削プレート黒アルマイト(つや消し)
対応材質:A2017、A5052、A6061、A7075
サイズ:縦10mm〜600mm、横10mm〜400mm、高さ5mm〜70mm
納 期:A2017、A5052、A7075 標準8日目出荷/A6061 標準11日目出荷

詳細は、https://meviy.misumi-ec.com/fa/correspond_mpb/

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。