商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.3.3(火)

日立産機システム
IoT対応産業用コントローラ、新モデル発売へ

日立産機システム(東京都千代田区神田練塀町3、社長荒谷豊氏)は、IoT 対応産業用コントローラの新モデル「HX シリーズ ハイブリッドモデルU」を4月に発売する。

同社は、制御と情報処理を1台のコントローラで実現し、製造現場のシステム構成をシンプルかつリアルタイムにデータを扱うことを可能にした「HXシリーズハイブリッドモデル」を2017年から提供しており、このほど機能を大幅に強化した「HXハイブリッドU」を開発した。

新製品では、情報、制御用にそれぞれ専用CPU(中央処理装置)を搭載、制御動作とシームレスでリアルタイムな情報処理の並列動作を実現している。また、情報処理部をモジュール化した製品も品揃えし、生産品目に対応した製造ラインの変更、IoTデータの増大などにもスケーラブル(適応できる能力)に対応することが可能となる。

4月8日〜10日に東京ビッグサイトで開催される「IoT&5Gソリューション展【春】に出展する。

問い合わせは、同社事業統括本部ドライブシステム事業部企画部(TEL:03‐4345‐6072)

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。