商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.2.28(金)

フクハラ
「ドレンデストロイヤー」拡販

フクハラ(横浜市瀬谷区阿久和西1の15の5、TEL:045-363-7373、社長福原廣氏)は、エアーコンプレッサー専用ドレン油水分離装置「ドレンデストロイヤー」の拡販に努めている。

ドレンデストロイヤーは、特殊フィルタのみで、ドレン水の油分濃度(n-ヘキサン抽出物質含有量)を清水並みの5PPm以下に処理し、3PPmにも対応する。処理した水はそのまま排水できる。

清水を得られるだけでなく、ドレン廃棄物処理費用を大幅に削減する。37kw/hの場合、「年間30万円以上の経費節減効果を得ることができる」という。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。