商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.2.18(火)

LIXIL
ワンランク上のシャワーユニット「NSシリーズ」 3月2日に発売

LIXIL(東京都江東区)は、シャワーユニットの需要増とニーズの多様化を受け、高いデザイン性と機能でワンランク上のくつろぎを生み出す新シャワーユニット「NSシリーズ」を3月2日に発売する。価格は51万3000〜116万2000円(消費税および搬入・取り付け・設置費等は含まず)。

新製品には同社の人気システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」で培ってきた、ボリューム感のある湯が全身を包み込むオーバーヘッドシャワーや打たせ湯機能など、数々のリラックステクノロジーを搭載。広い座面と背面スリットが快適なシャワー浴を実現するフルワイドベンチと併せてくつろぎのシャワータイムを演出する。

コンパクトな空間の中でもくつろぎを生み出すよう、0914サイズ/0912サイズ/0812サイズの3種類のサイズを用意。また、空間に落ち着きや深みを与えるブラックアイテムや、縦に伸びる光が空間に奥行きと広がりを与えるタテライン照明、上質な空間を演出するタイルパネル、トレンドの新柄を含む充実の壁カラーラインアップなど、空間を引き立てる多彩なアイテムとカラーで、より心地よい空間を演出する。

シャワーユニット市場は、インバウンド需要によるホテルでの採用増、セカンドハウスやシェアハウスなど住まいの多様化、スポーツジムをはじめとする施設での採用増などを受け、この10年で約1.8倍に増加(キッチン・バス工業会調べ)している。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。