商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.2.17(月)

ブラザー工業
「SPEEDIO」 新製品発表会を開催

SPEEDIO M200×3
会場風景
ブラザー工業(愛知県刈谷市野田町、社長佐々木一郎氏)は2月13、14の両日、東京江東区の産業機器東京ショールームでマシニングセンタの新製品発表会を開催、2日間で約300名が来場した。

今回のメーン機種は、新製品のコンパクトな複合加工機「SPEEDIO M200×3」+ローディングシステム「BV7-870」。

「SPEEDIO M200×3」は、旋削加工とマシニング加工を分けて加工していたワークを1台で工程集約する量産型複合加工機。4軸垂直多関節の仕様で、BV7-870」の搭載により省人化を提案する。

会場では、SPEEDIOの豊富な機種バリエーションでの加工実演やSPEEDIO+協賛メーカセミナーが併催され、連日賑わいを見せた。

BV7-870の詳しい説明はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。