商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.2.7(金)

「震災対策技術展」事務局/エグジビションテクノロジーズ
6日開幕、第24回震災対策技術展。災害に対する関心の高まりで、初日から多数来場

20震災対策技術展横浜
非常食試食コーナー
セミナー
第24回「震災対策技術展」横浜(同展実行委員会主催)が2月6日開幕、パシフィコ横浜で開催され、183社・団体(231)が出展、初日から来場者が多数来場している。

同展は、阪神・淡路大震災(1995年)後の1997年に神戸で第1回を開催し、その後日本各地でのべ40回以上開催している展示商談会。地震対策製品、津波対策製品、水害対策製品、土砂災害対策製品、落雷対策製品、突風・竜巻対策製品、火山対策製品測定器などが公開されている。

日栄インテック(本社・東京都、社長高橋善晴氏)はスプリンクラー機能維持システム「BBクリップSP」や天井内簡易足場設置金具「キティウォーク」、天井板を支える「Mバー」とその落下を防止する「BBカチットワイヤー」などを組み合わせた天井落下防止システム、スプリンクラー機能維持システム。
https://天井落下防止.com/をご覧下さい)

おかもとポンプ(本社・東京都、社長岡本直司氏)は、地下50メートルから水を汲み上げる事が可能な防災用手押しポンプ「ZO-V-1200」、様々な場所に設置しやすいコンパクト設計で、「ステンレスで錆びにくい」「完全密閉で衛生的」などの特長を有する災害時にも頼れる手押しポンプ「ZO-V-500」。

アキレス(本社・東京都、社長伊藤守氏)は水難・水害対策用プロフェッショナルボートの“アキレスレスキューボート”や“抗ウィルス”ブーツなどを展示・紹介し、注目を集めている。

シンポジウム・セミナー(66セッション)や非常食試食コーナーなどが設けられ、第11回振動技術展も同時開催されている。

今回の展示会案内はこちら
大阪の展示会案内はこちら
仙台の展示会案内はこちら
来年の横浜展示会案内はこちら
日栄インテック 日栄インテック 天井内簡易足場設置金具 キティウォーク
PDFパンフレットはこちら
日栄インテック スプリンクラー機能維持システム BBクリップSP
PDFパンフレットはこちら
おかもとポンプ
アキレス ネポン

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。