商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.2.6(木)

工機ホールディングス
「コードレスインパクトドライバ」の限定色モデルを発売!

工機ホールディングスは、コードレスインパクトドライバの限定色モデル「WH 36DA(2XP)(BR) パワフルレッド&ブラック」、「WH 36DA(2XP)(BY)アクティブイエロー&ブラック」、「WH 36DA(2XP)(BP) プレミアムパープル ブラック」を全国の電動工具取扱販売店などを通じて数量限定で発売した。

インパクトドライバは、主にねじの締め付けに使用する電動工具。先端に取り付けるビット・ソケット等を交換することで様々な用途に使え、1台で何役も兼ねることから、多くのユーザーに愛用されている。
同社が提供するインパクトドライバも定番の工具として多くのユーザーが愛用している。
中でも、コンパクトサイズで軽量なマルチボルト「コードレスインパクトドライバ WH 36DA 」は、フラグシップモデルのひとつとなっている。
AC100Vの電動工具と同等の出力を有する独自の36Vリチウムイオン電池「マルチボルト蓄電池 (36V 18V)」を搭載し、業界最高性能を実現した。

同機は、18V従来機種「WH 18DDL2」に比べ、電池容量が減ってもスピードが落ちにくく、連続作業でも止まりにくいため安定した作業を可能にする。

限定色モデルの「パワフルレッド」、「アクティブイエロー」、「プレミアムパープル」は、過去に発売したコードレスインパクトドライバの限定色モデルで、自分だけのプレミアム感を楽しむことができる。

希望小売価格(税別)は、70,600円。マルチボルト蓄電池(36V/BSL 36A18)2個 、急速充電器(UC 18YDL)、ケース、電池カバー、ボディカラー(WH 36DA(2XP)(BR))

製品の詳細は下記URL。
https://www.hikoki-powertools.jp/products/powertools/li-ion-drill/wh36da/wh36da.html

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。