商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2020.1.21(火)

水生活製作所
NHK大河ドラマ『麒麟がくる』タイアップ商品発売

おぷろアロマ キキョウ化粧箱
桔梗紋が刻印された美山銅器のぐい呑み
19日から放映が始まったNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』で岐阜県美濃地方が取り上げられることを記念して、水生活製作所(本社・岐阜県山県市東深瀬94の2、社長早川徹氏、TEL:0581-23-0570)はこのほど、同番組とタイアップした製品を発売した。

「おぷろアロマ キキョウ」は「塩素が入っていないお風呂に入りたい」という顧客の声に応えて浄水器メーカーの同社が開発した入浴剤・入浴料でシリーズ累計130万包のヒット商品の「おぷろ」シリーズの新製品で、明智光秀ゆかりの地岐阜県山県市の花「桔梗」をイメージした桔梗の香りとミルキーパープルの湯色の「アロマ」な入浴剤。「麒麟がくる」タイトルロゴ許諾商品、「明智光秀ゆかりの地岐阜県・やまがた」土産物認定品、岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会ロゴマーク利用許諾品の3つの許諾商品として認定されている。同社は「大河ドラマをきっかけに(岐阜県山県市を)訪れた人たちに、楽しい旅の思い出とともに地域の産業をしっていただきたい!地域とともにドラマを盛り上げたいという想いが製品開発のきっかけだ。この製品で新たな需要を喚起し、地域の伝統である水栓産業に仕事や人を呼び込むきっかけにしたい」としている。

また同社が水栓バルブ製造技術を生かし純銅製品×砂型鋳造で仕上げた新感覚のぐい呑み「美山銅器」に明智光秀の家紋「桔梗紋」を刻印した限定商品(限定100個)も発売した。「おぷろアロマ キキョウ」と同様に3つの許諾を得ている。

「美山銅器」は高性能プラスチック「トライタン」で外面コーティングすることで銅の酸化による変色を防ぎ鋳肌の美しさを保つ、熱伝導率が高いため器が持ちにくくなるデメリットも解消、耐衝撃性、耐薬品性、耐熱性に優れ食洗器での洗浄も可能、内側に錫メッキを施し酸化しにくく抗菌性が高く金属アレルギーになりにくいなどの特徴を持つ。錫メッキにより高いイオン効果から様々な飲み物の味わいを引き出し、底面に突起をつけることで飲み物が対流し、飲み物の香りが引き立ち、味のバランスを整える。今回発売した「桔梗紋」入りの限定商品では飲み物を入れると内面底の桔梗紋がゆらゆら見え、桔梗の花言葉「気品・清楚」を感じながら飲み物を楽しむことができる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。