商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2020.1.7(火)

ミスミグループ本社
東日本流通センターを移転。倉庫面積倍増で「当日出荷品」増強

新東日本流通センター(外観)
ミスミグループ本社(東京都文京区)は1月6日、東日本流通センターを神奈川県横浜市から同川崎市に移転、同月上旬から本格稼働すると発表した。4か所に分散していた倉庫のうち3つを同所に集約して2拠点体制とし、総倉庫面積は従来の倍増となる約10万平方メートル(東京ドーム2個分に相当)を確保。顧客ニーズの高い「当日出荷品」をフルラインナップで在庫し、調達リードタイムの短縮に貢献する。

東日本流通センターは07年に設置。同社は10年からFA製造装置用部品・金型部品に加えて他社品も取り扱う流通事業を開始し品揃えを大幅に拡大。事業の成長に伴って倉庫を増設していた。

また、これまでに培った自働化ノウハウを活用し、さらなる生産性向上と少人化を実現。国内向け・輸出向けの物流モデルを刷新する。この拠点拡張と高生産性により、「『グローバル確実短納期』の信頼性を一段と向上させていく」としている。

▽所在地=神奈川県川崎市川崎区東扇島7の1(4階・5階フロアを賃借)

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。