商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.12.21(土)

タンガロイ
CBN材種拡充、12月25日に発売

タンガロイ(福島県いわき市好間工業団地11の1、社長木下聡氏)は、コーテッドCBN材種「BXA20」を大幅に拡充、12月25日に発売する。

BXA20は、焼入れ鋼旋削加工において、従来比約2倍の厚さを持つ多層PVDコーティングと、耐欠損性を大幅に改善した専用CBN母材との組み合わせで、安定した長寿命加工が可能な材種。

従来の刃先仕様である標準型およびH型に加えて今回、新たに3種類の刃先仕様(L型、LF型、LC型)を追加、焼入れ鋼旋削加工の様々な加工形態に対応する。標準価格(税別)は5900円〜8400円。拡充アイテム数は177形番。

問い合わせは、同社マーケティング本部広告宣伝担当(TEL:0246‐36‐8561)

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。