商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.12.20(金)

TOTO
カウンター付き手洗器 2シリーズ 2月3日発売

レストルームドレッサープレミアムシリーズ
レストルームドレッサーコンフォートシリーズ
TOTO(社長喜多村円氏)は、カウンター付き手洗器2シリーズを2月3日に発売する。セミオーダータイプの最高級シリーズ「レストルームドレッサープレミアムシリーズ」が希望小売価格(税抜)75万9150円、パックタイプの「レストルームドレッサーコンフォートシリーズ」が同45万2500円。

プレミアムシリーズには、デザイン性の高いフローティングキャビネットに、掃除用具まで入る収納力を持つハーフキャビネットと0.5坪の空間にも収まる奥行150mmのMサイズカウンターを品揃え。好みの手洗器やキャビネットなどの組み合わせにより、 ライフスタイルにあった上質なトイレ空間を簡単に作ることができる。キャビネットは10種(扉8色、カウンター9色)。扉内外の色調を合わせ、閉めても開けても家具のように美しい仕上げにした。

上質感と存在感をあわせ持つ目皿のある手洗器 は、深くて広いボウルで 手が洗いやすく、掃除もしやすい。また、水はねを防ぎながらインテリア性を高める4種類のアクセントパネルをラインナップした。

一方、コンフォートシリーズは、好みのトイレ空間を手軽に見つけて選ぶパックタイプ。プレミアムシリーズ同様、デザイン性の高いフローティングキャビネットに、収納力を併せ持つハーフキャビネットを品揃え。キャビネットの蹴込みや紙巻器ボックス、ウォールキャビネット側面を扉と同色に仕上げることで一体感のある空間を演出。空間にすっきり納まる デザインの深くて広いボウルは、手が洗いやすく 、 掃除しやすいフランジレス仕様となっている。

キャビネット、カウンターに木目カラー3種類を追加、アクセントパネルも新規に4色追加した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。