商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2019.12.20(金)

ノーリツ
ハイブリッド給湯機『ユコアHYBRID-S』 価格を抑えた給湯・ふろタイプ 4月発売

ノーリツ(社長國井総一郎氏)は、省エネ・環境性に優れた家庭用ハイブリッド給湯システムに価格を抑えた給湯・ふろタイプ『ユコアHYBRID-S』(戸建住宅用)を追加、4月1日に発売する。

同商品は、空気熱でお湯をわかすヒートポンプ給湯機と、瞬間式で湯をつくる高効率ガス給湯器(エコジョーズ)の長所を融合させて省エネ性と快適性を両立。基準給湯器と比べて給湯・保温一次エネルギー消費量を約35%削減するといい、今後普及が進むZEHを中心とした省エネ住宅の設備として最適な給湯システム。

新製品は、従来品より本体価格を約10万円抑え、シンプルリモコンとのシステム希望小売価格は66万円(税抜)。省エネ住宅におけるイニシャルコストの低減に貢献する。

無線LAN対応リモコンを選択した場合は、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットから、入浴者の浴室への入室状況などを同居者が確認できる見まもり機能や、外出先からの湯はりや追いだきといった操作が可能になる。また、スマートスピーカーに呼びかけるだけでも湯はりや追いだきが可能。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。