商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.12.13(金)

天田財団
「2019年度 国際交流助成」後期追加募集の締め切り迫る!

公益財団法人 天田財団は、金属などの塑性加工およびレーザプロセッシングに関する「2019年度 国際交流助成」の後期追加募集を12月20日(金)まで行っている。助成総数は30件、助成総額は約1,800万円の予定。

助成対象は、金属などの塑性を利用した加工(塑性加工)及び高密度エネルギー下での諸特性を利用した加工(レーザ加工)に必要な技術の研究開発とその関連技術の普及啓発を目的とした国際交流。前期助成決定分が総額に達しなかったため、後期日程で追加募集を行っている。

助成希望者は、財団ホームページに研究者登録後、各助成プログラムを選択して応募することができる。
アドレスは、https://www.amada-f.or.jp/

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。