商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.12.12(木)

日本郵便
東京・渋谷に「JP noie 恵比寿西」竣工

建物外観(北東側から)
建物外観(北側から)
日本郵便(東京都千代田区、社長横山邦男氏) は社宅跡地を活用した不動産開発事業を進めており、「JP noie 恵比寿西」が19年11月29日に竣工した。

「JP noie 恵比寿西」は シェアオフィスと全 51 戸の賃貸住宅の複合施設で 「JPnoie」としては8棟目 。「JPnoie」は高品質・あらゆる方の心地よさを追求する 、日本郵便の賃貸住宅ブランド 。

この事業は総合企画監修・賃貸管理は東急、建物コンセプト・デザイン監修は日建設計、1階・2階フロアワークプレイス レジデンス( co ba ebisu )の企画・運営はツクルバが事業参画した。

同社の開発計画と東急が目指す”Greater SHIBUYA (広域渋谷圏)における多様なイノベーターが活動しやすい環境づくり構築”の想いが一致、渋谷エリアを中心にシェアードワークプレイス「 co ba 」ブランドを展開するツクルバ協力の下、人や価値がつながる空間を用意、そこでの体験により各々が成長する事のできる、ここだけの付加価値・経験・暮らしの提供をコンセプトとしたプロジェクトを実現した。

12日、「JP noie 恵比寿西」の 1階 ・ 2階 フロア内に 、co ba の新店舗として 「働き方解放区」をテーマとしたワークプレイス&レジデンスの「 co ba ebisu 」が開業した。

建物全体計画・施設概要はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。