商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2019.12.3(火)

プロトラブズ
「高機能素材Week2019 第8回高機能プラスチック展」に出展!

プロトラブズ合同会社 (社長:今井 歩氏) は、12月4日(水)〜6日(金)の3日間、幕張メッセで開かれる「高機能素材Week 2019 第8回高機能プラスチック展」(ブース番号:27-28)に出展する。

同社は、「第8回高機能プラスチック展」で最短1日で切削加工・射出成形パーツの製造を実現するデジタルマニュファクチャリングによるオンデマンド製造サービスを紹介する。

会期中ブースでは切削加工で製作した折り鶴(3種)とチェス駒(旋盤加工処理も含む)ほか、強度と耐熱性を備えたガラスファイバー入り樹脂(PA66-GF30%)、PBT、PAなどのエンジニアリングプラスチック材料で製造した各種パーツを展示する。

さらに3軸ならびに5軸切削加工、射出成形、インサート成形、二色成形の手法で製造したパーツに加え、汎用性材料から機能性材料まで多数の材料見本を展示する。
期間中は表面仕上げの違いを実際に手に取り確認できる。

このほか、クリティカ (ホームオートメーション用機器の筐体パーツ)やルミナスジャパン (上肢動作支援ロボットの筐体パーツ)、産業用精密機器の樹脂パーツを射出成形 (二色成形) サービスで小ロット生産した事例 (12月上旬公開予定)など、サンプルパーツと合わせて、同社の切削加工、射出成形サービスを利用した個客事例を展示する。

期間中は、今年11月に開始した株式会社テクノブレインとの協業による「ワンストップ設計・製造支援サービス」の詳細も紹介する。

プロトラブズに関する詳細はhttp://www.protolabs.co.jp を参照。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。