2019年9月12日(木) 第3312号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ 関西GF/搬送・楊重機器 特集 ★
  • 上期機械工業生産17%減
    ・2年ぶり減少も月平均5兆円超 高水準維持
    ・国内は比較的堅調、輸出に減速感
▼古代ギリシア語のスコレー(schol?)は、“閑暇”を意味する。生きることに精一杯だった時代の人類には、とても暇など持てなかったが、古代ギリシアでは奴隷制の発展が市民にスコレーをもたらした。
▼そのスコレーを費やして生まれたのがギリシア哲学やギリシア文学だと言える。この言葉は、英語のスクール(school)や仏語エコール(ecole)など学校の意味に派生するが、人間が勉学に打ちこもうとするには、まずは閑暇が必要という訳だろう。
▼現代人にも少なからずスコレーが与えられている。その自由な時間をどう過ごすのか?それは文字通り自由であって、制限は全くない。
▼企業にとっても同様だ。幾分停滞気味な景況にあっては、時間の余地も増えてくるに違いない。「小人閑居して不善を為す」。そうならないためにも、閑暇を過ごす時ほど明確な軸が必要だ。
    関西グランドフェア特集
  • 関西GFポスター
    9月20、21日にインテックス大阪で
  • 主催135社、出展400社、受注額259億円めざす
  • 課題解決型展示でAI&IoTなど提案
   <開催に当たって >
  • 礒幡潔ユアサ商事執行役員関西ブロック長 「SI的なソリューション提供」
   <出展製品紹介 >
    搬送・楊重機器特集
  • 日立産機システム
    多様、微細機能にも積極対応する楊重機器
  • 日立産機システム 荷振れ抑制ホイスト「SuperVシリーズ(4形)」
  • メイキコウ サーボモータ搭載 シザーリフト「Gサーボシリーズ」
   <インタビュー >
  • キャドマック 高垣内 昇社長
    キャドマック 高垣内昇社長 「3Dデータ活用 効率的板金加工の鍵」 市場ニーズに応え最新ソフト提案
  • 日伝 IoTスタートアップ展
    三菱マテリアル スマートファクトリー推進センターを設立―デジタル・自動化推進
  • ミスミ 「meiviy」で板金部品を最短1日出荷
  • 日伝 “種まき型”から“刈取り型”へ進化 初の「IoT展」盛況
  • 伊東電機 新社長と新工場棟をW披露
  • ケルヒャージャパン 11/20まで訪問定期点検プレゼントキャンペーン
  • 出石 創業110周年で社名を「IZUSHI」に表記
  • 愛機工 MECT成功へ 8月理事会開く
  • 10/16日から「粉体工業展大阪2019」
   <新製品・新商品・注目製品 >
  • ヤマザキマザック
    MAZATROL
    西部電機 高精密内面研削盤「SFG-35P/HP/UP」
  • ヤマザキマザック 新型CNC装置を搭載「i-450/200HST」
  • スター精密 最大加工径φ16mm スイス型自動旋盤 SB-16V
  • 日東工器 液体ポンプ搭載の切削液回収ユニット
  • ミツトヨ 表面粗さ・輪郭測定 ハイブリッド表面性状測定機
  • セコ・ツールズ 深穴加工領域を拡張 GL25ねじ切りヘッド追加