2019年5月9日(木) 第3299号 週刊(毎週木曜日発行)
  • 高水準持続のコンプレッサ需給
    ・中小型機をはじめオイルフリー大型機も好調
  • 18年度工作機械受注5.1%減も1兆6891億円と過去2番目
▼名刺交換した女性は、中学英語弁論大会の主催機構の理事長だった。「実は私の妹は、かつて全国優勝したことがあります」というと、話が思わぬ展開となった。
▼「どこの中学ですか」「北九州の○○女子学園です」「えっ、私、そこの卒業生です。妹さんより10歳ほど若いのですが」  「私の母親は当時、そこで教師をしていました」「あっ、△△先生があなたのお母様でしたか。教わったことありますよ」
▼ある宴席で、たまたま隣に座った初老の女性。縁は異なものというが、神様の御引き合わせとしか言いようがない偶然の出会いだった。
▼翌日、「同級生に電話したら、とても懐かしがっていました」とメールが届いた。奇遇という感傷に浸っているのと同時に、どこでどんな絆ができるのか、人として悪いことはできないとつくづく思う。
   <コンプレッサ特集 >
  • ハノーバーメッセ 5Gアリーナ
    イグス ハノーバーメッセ
    メルケル首相が
    イグスブースを視察
    ハノーバーメッセ スマート工場化へ「5G」脚光
    専用アリーナ設けアピール
  • イグス ハノーバーメッセで工具不要のエナジーチェーン「E4Q」出展
  • THK 新IoTサービス「OMNI edge」提案
   <新製品・新商品 >
  • 大見工業 OMフェア
    工作機器生産28ヵ月連続増
  • 大見工業 OMIプライベートショー2019を盛大に開催
  • 山善 自動車レースでスポンサー契約
  • タナカ善 「虹の会」第37回総会開く
   <新社長インタビュー >
  • 梅田機工 君浪健社長
    梅田機工 君浪健氏 「新陳代謝を図り成長を皆で喜べる会社へ」
   <大機器協だより >
  • 大阪西機工会青年部 総会開き協調強化
  • MEX金沢2019 5/16から3日間
    216社・団体が出展、6万人の来場見込む
   <出展製品紹介 >
  • イスカルジャパン
    ペンタカット17タイプ.
    イスカルジャパン 小径突切り・溝入工具「ペンタカット17タイプ」
  • 高松機械工業 CNC1スピンドル1タレット精密旋盤「XT-6/6M」
  • OKK 削りにこだわった本格派 立形MC「VM53R」
  • キタムラ機械 高速高精度横形MC「MYCENTER-HX250iG」