2019年4月11日(木) 第3297号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ インターモールド 特集 ★
  • インターモールド/金型展/金属プレス加工技術展2019
    ・17日から4日間、東京ビッグサイトで開催
    ・462社・団体が983小間に出展
    ・開催に当たって   小出悟・日本金型工業会会長 「IoTを駆使し協調利用、融合し成長・発展」
▼4月1日に新元号『令和』が発表され、いよいよ5月1日には『令和』時代がスタートする。今年の新入社員は、令和5年には5年目、令和10年には10年目社員だ。実に分かり易い。
▼昔から改元には、災害・災厄など凶事を終結・回避・リセットしたいという意思が多分に働いていたようだ。しかし、当たり前だが、改元で心機一転を図ることができたとしても、行動が伴わなければ、外部状況が快方には向かわない。
▼グローバル化やボーダレス化、IoT・AIを含めた技術の進展など我々を取り巻く状況の変化は、スピード感を増すばかり。各社の課題も、何もしなければ厳然とあり続け、重症化する。
▼将来、『令和』を振り返って、この時代にどのようなイメージを持つことになるのか?それは、少なくとも令和時代をどう過ごし、何に取り組んだのかに直結するのだろう。
  • ゼネテック 上野社長(左)と
    メーガン ウェスト社長(右)
    ゼネテック 「Mastercam」販売30周年記念式典催す
  • デンソーウェーブ 刈谷にロボット導入顕彰施設を開設
  • 金型出荷 1兆4141億円、1.2%増 規模間格差が拡大
    海外勢が成長し競争激化
   <インターモールド2019 出展製品 >
   <新製品・新商品・注目製品 >
  • ダイフク
    D-PAD AGV装着例
    共進発条 線曲げ加工と溶接技術を駆使「くねくね洗浄カゴ」
  • ダイフク AGVに装着OK ワイヤレス充電システム「D-PAD」
  • 日東工器 液だれ低減のカプラ「MAM-A-ZEL」
  • ベッセル 本締めボールポイントレンチなどL型レンチ
  • ロブテックス ボールポイント六角棒レンチセットBWM9S
  • イグス 送りねじ用高性能新材質「イグリデュールJ200」
  • テラルクリタ 軸流送風機AF(S)-P-Eシリーズ
  • トップ工業 両口ラチェットレンチ(メッキ仕様)
  • 日本トムソン 偏心カラ―付きカムフォロア「CFKRE」
  • 産業機械受注緩やかに上昇 19年度見通し 5兆4013億円
  • 重電機器生産は3兆5256億円
  • 機械振興協会 第53回機械振興賞 経産大臣賞など12件表彰
   <機工流通商社で入社式 >
  • 山善グループ入社式
    令和元年 さらなる躍進のスタートへ
17日から「名古屋ものづくりワールド2019」
・5展示会に1150社が出展
   <出展製品紹介 >