2019年2月7日(木) 第3290号 週刊(毎週木曜日発行)
 ★ モノづくりフォーカスオン2018 特集 ★
  • 工作機械受注 2年連続の過去最高も
    ・18兆8158億円、8年連続の1兆円超え
    ・10〜12月期は減速
  • 「警戒心強まるも今年1兆6000億円達成へ」飯村幸生日工会会長
▼ようやく新年会が終わった。今年は各団体とも、例年に比べ参加者が多い。しかも、中締めまで残る人の数が半端なく、主催者を驚かせている。
▼参加者数は、景気が良いと増えるのは当然だが、不況期もさまざまな情報を求めて多くの参加がみられる。しかし、今年のような現象は過去に少なく、業績良好のためゆとりがあるのか、判断が難しい。
▼それはさておき、開会時間は昼時か、夕刻か、意見が分かれるところだ。各主催者に聞くと、昼間は料理に人気があり、夕刻は酒類がはかどる。日中から飲むと、午後からの仕事に差し障りが出てくるからだという。
▼こうした傾向をみると、参加者が最後まで懇談できるのはアフターファイブということになるが、午後3時開宴のケースも少なくない。料理も酒も少なくてすみ、予算的には最も軽微ということになるのか。
  • 植田機械
    UMモールドフェア会場の様子
    「ロボットテクノロジージャパン」 来年7月に初開催
  • 植田機械 UMモールドフェア、1300人来場し盛況
  • アマダHD 土岐事業所内に第2工場 板金加工機など生産倍増
  • 三井精機工業 MTF2019盛大に開催
  • ジェービーエム 北関東プライベートフェア 最新ソフトをアピール
  • ブラザー工業 「SPEEDIO」2/14・15日に新製品発表会
   <モノづくりフォーカスオン2019 >
   <各地で新年賀詞交歓会 >
   <寸言 >
  • 全機工連 機工メイト普及促進 財政見直し会員増強図る
  • 18年 機械工具生産 初の5000億円超え
  • 鈴木油脂工業 売上げジャンプアップ 「AAO」部隊投入
  • 空研 中型インパクトレンチ 3月末まで下取りセール
  • トラスコ中山 「オレンジブック.com」販売店向け24時間対応に
  • オプテックス・エフエー 現場川柳 大賞決定 「5か国語 タダで学べる 我が現場
   <大機器協だより >
  • 南大阪機工会
    新年賀詞交歓会.
    新年会 大阪上町機工会/南大阪機工会/大阪西機工会青年部
   <新製品・新商品 >
  • 古河電工 リチウムイオン電池用銅箔50枚を貫通溶接
   <訃報 >
  • 湯浅?久氏(元ユアサ商事会長、社長)